プロフィール

行政書士・ファイナンシャルプランナー
佐竹事務所代表

佐竹寿教(さたけとしのり)

行政書士
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
CFP

 

1977年生まれ。山形県中山町出身。
小・中学校と空手を習い、型や組手など練習に明け暮れる。

 

高校卒業後、食品会社の機械修理、自動車関係のサービスや商品を販売する会社など正社員として就職するも、人間関係や仕事がうまく行かずに挫折を味わう。その後、コンビニやプールの監視員など職を転々し、
最終的に県内大手パチンコ店に落ち着くが、レアな血液の病気などにかかり職を辞することに・・・。
しばらく入院通院生活が続く。

 

会社に務めるのが嫌になり、得意だったスロットで生計を立てるようになる。
28歳のときに、以前からのあこがれだった車で全国各地を放浪する旅に出かけ、
今まで知らなかった日本の景色・歴史・文化を知る。
自由気ままな生活を送るが、リーマン・ショックなどの影響により投資に失敗し大金を失ってしまう。

 

いっきに転落しストレスで髪がぬけたこともあったが、「ここで諦めたらおれは本当にだめになるだろう。」と思い、何か勉強をしてスキルを身につけようと決意!
自分には生活設計や資金計画に関する知識が足りないと思い、ファイナンシャルプランナーの勉強をはじめ、31歳のときに3級、2級(AFP)に合格。
32歳のときに2回めの受験で行政書士に合格し、34歳で佐竹行政書士事務所を開業する。

 

独立当初は仕事という仕事はなく、苦しい時期もあったが、名刺、チラシ、パンフレットなどのアナログ営業から、Facebook、WordPressサイトなどのネット営業を実践し少しずつ事務所を軌道に乗せていく。
現在では、相続・遺言手続き・会社設立・起業支援、自動車手続きなどを中心に事業を展開している。
日本FP協会山形支部で幹事を務め、相談会やセミナーなどの事業に幅広く参加。
中山町商工会青年部でも理事を務めており、地元中山町の活性化のために奮闘中!
山形市近辺でランチ交流会(異業種交流会)なども主催。

 

座右の銘は「過去は、変えられないけど、未来は努力で変えられる・・・いや、創っていく!!」
自身の使命は「相続・事業承継により争う家庭や、廃業する企業を少しでも減らすこと。」
将来の夢は「旅をしながら事務所経営をすること。」です。

 

もう少し踏み込んだプロフィール内容はこちら⇩
私の詳細プロフィール自分史(Amebaブログ)

 

佐竹寿教の関連メディア・サイト

山形から日本を元気に!佐竹寿教のAmebaブログ
相続手続き・対策の佐竹事務所
会社設立代行センター山形
山形自動車登録代行佐竹事務所
山形車庫証明代行佐竹事務所
山形異業種交流会.COM


佐竹寿教のサイト

相続サイト・バナー


佐竹事務所Facebookページ

ページ上部へ戻る